2018年7月24日現在の情報

6月18日 午前7時58分頃、大阪府北部を震源とする、最大震度6弱の地震が発生し、

枚方市内においても震度6弱を観測しました。

 

この地震に関する、現在、入ってきている枚方市の情報です。

枚方市では災害対策本部が設置されています。枚方市内の避難指示発令地域は、印田町11付近及び山之上5-20-24です。

開設避難所は、枚方公園青少年センターのみで、2名の方が避難しています。

地震等による枚方市内の通行止めは、全て解除されました。

関西電力では、大阪府北部地震による被災者の電気料金等について支払期日の延長など特別措置を実施します。

詳しくは、関西電力までお問合せください。

枚方市市民会館大ホール・小ホールは被害状況の把握と点検のため、

平成30年12月末まで使用を中止します。

これに伴い、予定されていました公演等は、全て中止または延期となりました。

なお、イベントのチケットを購入された方は、各購入先で払い戻しを受け付けています。

詳しくは、各団体にお問合せ下さい。

メセナひらかた会館の6階 大会議室は、安全確認ため使用を中止しています。

ひらかた東部スタジアムは利用できません。

市役所本館・別館の3階・4階渡り廊下は、現在閉鎖しています。

枚方市では今回の震災を受け、家屋の雨漏り等に対応するためのブルーシートを市役所別館3階で配布しています。

なお、作業はご自身での対応となりますが、高齢者、障害者については、相談窓口にご相談ください。

枚方市では、今回の地震に伴い枚方市社会福祉協議会内に「ボランティアセンター」を設置しています。

ボランティアを必要とされる方は、ボランティアセンターまでお問合せください。

枚方市では、大阪北部地震により損壊した建物の修繕とブロック塀撤去等への補助制度を創設します。

枚方市では、これらの補助の手続きやこれまで市役所2階で行ってきた被災者総合相談窓口に変わり、

被災に伴う各種相談や手続きのご案内を一体的に受付・相談できる新たな相談窓口として、ひらかたサンプラザ1号館6階に「大阪北部地震被災者支援対策室」を設けました。

大阪北部地震の被災者支援のため、大阪府、日本赤十字社、大阪府共同募金会では、義援金を受け付けております。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

義援金の支給、災害援護資金の貸付、災害弔慰金、災害障害見舞金などについては、各自治体にお問合せください。

家屋やブロック塀などが倒れやすくなっているかもしれませんのでご注意下さい。

急な崖や堤防などは、崩れやすくなっているかもしれませんので、

近付かないようにして下さい。

地震により地盤が緩んでいるおそれがありますので、

土砂災害には十分注意してください。

このあとも余震の恐れがありますので、割れ物や棚の上の物などは床に置くよう

対策をお願いします。

デマに惑わされず、ラジオやテレビからの情報を信じてください。

 

なお、FMひらかたでは、市民の皆さんや企業の皆さんから、地震に関する情報を

お待ちしています。

情報は、アドレス mail@kiku-fm779.com   mail@kiku-fm779.com

FAXは、072-843-8686 072-843-8686までお願いします。

今後も、余震にご注意下さい。