会社概要

株式会社エフエムひらかた

本社 枚方市岡東町12-1
サテライトスタジオ 京阪枚方市駅 中央改札前
送信所 枚方市穂谷4450-1
周波数 77.9MHz
出力 10W
コールサイン JOZZ7AG-FM
開局日 平成9年1月15日
お問合せ 072-843-0081 / info@kiku-fm779.com

役 員 
代表取締役社長 大 西   忠
常務取締役 竹 安 義 夫
取 締 役 人 見 泰 生
取 締 役 吉 野 敬 昌
取 締 役 伊 藤 省 二
取 締 役 江 藤 知
取 締 役 谷 本 秀 樹
監 査 役 宮 本 勝 裕
監 査 役 田 中 昭 人

決算状況(計算書類)
貸  借  対  照  表
平成 30年 3月31日 現在
(単位:円)
資 産 の 部 負 債 の 部
科  目 金  額 科  目 金  額
【流 動 資 産】 【 168,739,966】 【流 動 負 債】 【10,279,055】
 現金  90,321  未払法人税等 1,830,400
 当座預金  65, 591  未払費用 3,309,617
 普通預金  73,451,515  前受金 1,479,820
 定期預金  79,408,779  預り金 397,036
 売掛金 15,721,940  賞与引当金 1,395,982
 貯蔵品 92,000  未払消費税等 1,866,200
 前払費用 50,220 【固 定 負 債】 【15,538,110】
貸倒引当金 △140,400 退職給付引当金 15,538,110
【固 定 資 産】 【 28,231,312】
[有 形 固 定 資 産] [27,119,832]
 設備造作  3,361,670 負 債 合 計  25,817,165
 構築物  16,387,720
 機械装置 7,370,439 純 資 産 の 部
 車両運搬具  1 【株 主 資 本】 【 171,154,113】
 什器備品  2 [資 本 金] [ 130, 000, 000]
[無 形 固 定 資 産] [661,480] [利 益 剰 余 金] [ 41,154,113]
 電話加入権  661, 480  (その他利益剰余金) ( 41,154,113)
[投資その他の資産] [ 450, 000]  設備更新積立金 13, 275, 380
 出資金  180, 000   繰越利益剰余金 27,878,733
 保証金  270, 000
 純資産合計 171,154,113
資 産 合 計  196,971,278 負債・純資産合計 196,971,278
決算状況(計算書類)
貸  借  対  照  表
平成 29年 3月31日 現在
(単位:円)
資 産 の 部 負 債 の 部
科  目 金  額 科  目 金  額
【流 動 資 産】 【 160, 129, 341】 【流 動 負 債】 【 8,420,555】
 現金  103,339  未払法人税等 687,800
 当座預金  65, 591  未払費用 3,567,957
 普通預金  63,115,628  前受金 959,920
 定期預金  79,400,502  預り金 388,816
 売掛金  17,162,361  賞与引当金 1,349,662
 貯蔵品  173,000  未払消費税等 1,466,400
仮払金 199,100 【固 定 負 債】 【 2,174,300】
 前払費用 50,220 退職給付引当金 2,174,300
貸倒引当金 △140,400
【固 定 資 産】 【 32,346,851】
[有 形 固 定 資 産] [ 31,235,371]
 設備造作  4,413,328 負 債 合 計  10,594,855
 構築物  17, 094, 256
 機械装置 9,727,784 純 資 産 の 部
 車両運搬具  1 【株 主 資 本】 【 181, 881,337】
 什器備品  2 [資 本 金] [ 130, 000, 000]
[無 形 固 定 資 産] [ 661, 480] [利 益 剰 余 金] [ 51, 881,337]
 電話加入権  661, 480  (その他利益剰余金) ( 51, 881,337)
[投資その他の資産] [ 450, 000]  退職積立金 11, 212, 760
 出資金  180, 000  設備更新積立金 13, 275, 380
 保証金  270, 000  繰越利益剰余金 27,393,197
 純資産合計 181,881,337
資 産 合 計  192,476,192 負債・純資産合計 192,476,192
決算状況(計算書類)
 貸  借  対  照  表
 平成 28年 3月31日 現在
(単位:円)
資 産 の 部 負 債 の 部
科  目 金  額 科  目 金  額
【流 動 資 産】 【 158, 544, 749】 【流 動 負 債】 【 10, 150, 659】
 現金  138, 513  未払法人税等 1, 543, 800
 当座預金  65, 591  未払費用 4, 649, 952
 普通預金  46, 939, 027  前受金 540, 000
 定期預金  79, 388, 765  預り金 398, 090
 売掛金  31, 792, 903  賞与引当金 1, 272, 617
 貯蔵品  194, 000  未払消費税等 1, 746, 200
 前払費用  25, 950 【固 定 負 債】 【 1, 489, 100】
【固 定 資 産】 【 34, 821, 758】  退職給付引当金 1, 489, 100
[有 形 固 定 資 産] [ 33, 710, 278]
 設備造作  5, 464, 981 負 債 合 計  11, 639, 759 
 構築物  17, 800, 792
 機械装置  10, 444, 502 純 資 産 の 部
 車両運搬具  1 【株 主 資 本】 【 181, 726, 748】
 什器備品  2 [資 本 金] [ 130, 000, 000]
[無 形 固 定 資 産] [ 661, 480] [利 益 剰 余 金] [ 51, 726, 748]
 電話加入権  661, 480  (その他利益剰余金) ( 51, 726, 748)
[投資その他の資産] [ 450, 000]  退職積立金 9, 824, 560
 出資金  180, 000  設備更新積立金 13, 275, 380
 保証金  270, 000  繰越利益剰余金 28, 626, 808
 純資産合計 181, 726, 748
資 産 合 計  193, 366, 507  負債・純資産合計 193, 366, 507

 

<受賞暦>

受賞内容    受賞作品
1999年2月 第1回 関西コミュニティ放送賞 地域交流(番組)部門
最優秀賞
『清水哲 ”ずっと青春プレイボール”』
2000年2月 第2回 関西コミュニティ放送賞 地域交流(番組)部門
最優秀賞
『デビュー de DJ ひらかたキッズ』
2001年3月 第3回 関西コミュニティ放送賞 娯楽番組部門
第3位
『ママとナッチャンのお話ランド』
2003年3月 第5回 関西コミュニティ放送賞 情報番組部門
第3位
『枚方異文化多文化』
2004年3月 第6回 関西コミュニティ放送賞 娯楽番組部門
第3位 
『ラジオドラマD-BOX 「毒の雨」』 
2010年4月 第12回 近畿コミュニティ放送賞 特別番組部門
優秀賞 
『幻のセレナーデ~シベリア夜曲~』 
2010年4月 第36回 放送文化基金賞  ラジオ番組部門
ラジオ番組賞 
『幻のセレナーデ~シベリア夜曲ノート~』
2014年4月 第16回 近畿コミュニティ放送賞 放送活動部門    優秀賞 『エリア779』 
2015年4月 第17回 近畿コミュニティ放送賞 情報教養部門   優秀賞 ラジオドラマ『明日がくる』届かなかった手紙

 

★タイム・スポット料金一覧表★
●タイム料金(番組提供1回あたり)
番組時間 Aタイム Bタイム
5分 15,000円 10,000円
10分 20,000円 15,000円
15分 30,000円 20,000円
20分 40,000円 25,000円
30分 50,000円 30,000円
60分 80,000円 55,000円
●スポット料金(放送1回あたり)
秒数 Aタイム Bタイム
20秒 3,000円 2,000円
40秒 6,000円 4,000円
60秒 9,000円 6,000円

◆Aタイム 7:00~19:00
◆Bタイム 0:00~7:00  19:00~24:00
※番組、広告制作費及び消費税は別途申し受けます。
お問い合わせは072-843-0081までお願いいたします。

 

放送番組審議会 平成30年5月30日審議内容

第84回 エフエムひらかた放送番組審議会が、5月30日、枚方市街地開発(株)会議室に於いて

委員8名(1名欠席)の出席で開かれました。

会議では、前回からこれまでの取り組みの報告後、【「連続ラジオドラマ「君の、空知らぬ雨」】を聴取後、

活発な意見交換が行われました。

委員からは…

≪ドラマについて≫

  • 内容が難しく、私にはわかり難い。
  • 話の流れは良いし、現実味や話題性もあるが、アイテムが多すぎる感があるので、一つ一つをもっと掘り下げる方がいいのでは。
  • お父さんの話し方が、スピードとイントネーションに変化がなく、場面に合った調子になっていない感じがした。
  • 絆創膏の下りは不要。
  • 菜の花の話が後で出てきて解りにくい感もあったが、全体としては上手に作られていると思う。
  • テンポが速くて、話がポンポン流れていくので、もう少しゆっくりでも良かったのではないか。
  • 回想をさせる作り方は新しくておもしろい。
  • 起承転結がもう少しはっきりしている方が良いのでは。
  • 実に良かった。リスナーとしては震災地域のいろいろな状況を感じられて、うまくできている。
  • 非常によくできているが、まじめに聴いていると辛い。
  • 辛い中にも喜びや希望を入れてもらった方が良いと感じたが、全体としては非常に良くできている。
  • もう少し聞き流せる雰囲気があってもいいのでは。
  • 地震の話だけでも大変なのに、放射能の問題までもよく30分の中に入れることができたなと思う。
  • 現地に出向いて行う姿勢も良かった。
  • 今後もこのような番組を作ってほしい。
  • テレビドラマは辛気くさくて見ないが、今日のドラマは、パッパッと進んでいき、話題性もあり、退屈せずに聴けた。
  • 一本調子は残念。少し哀愁があれば最高。再放送をしてほしい。
  • 現地の人にも聴いてもらったらいい。

≪その他≫

  • TANEBIとレストランMoonlightのコラボの取組みは、他のミュージシャンにも広げていってほしい。
  • 7月7日に七夕の催しで、モニュメントの披露等があり、交野ケ原日本遺産プロジェクトも参画していて、灯ろう流しも同時に行われる。
  • 健康福祉フェスティバルが9月30日にメセナ枚方で開催され、AEDの普及を進めるため、メディカルプロレスやあべ静江が来る。

などのご意見をいただきました。 【エフエムひらかた】は、これらのご意見を参考にしながら、

また市民の方々のご協力を頂きながら「地域放送局」として、これからもより良い番組作りに努めてまいります。