インフォメーション

高校生制作 ラジオドラマOAのお知らせ

半年前、年末年始特別プログラムの中で、
東海大仰星高校放送部が制作したラジオドラマがOAされたのですが
アナタはお聴きになりましたか?

もともと、FMひらかた開局20周年記念企画の一つとして制作された
3.11震災ラジオドラマ「君の、空知らぬ雨」 を聴いてくれた放送部の生徒さんが
「自分の学校の昼休みに流したい!」 ・・・と連絡してくれたのがきっかけです。

そうして昨年、「君の、空知らぬ雨」が放送されたのですが
それに刺激を受けた放送部は、「自分たちでもラジオドラマを作りたい!」と思い
実際に制作されたのが ラジオドラマ「四季心」です。

年末は、第1~5話までをお届けしたのですが、
いよいよ第6~8話の完結編までが、この地元ラジオ局でもOAされます!

OAスケジュールは・・・

 7月12日(月) 20時00分
 7月16日(金) 21時00分 (再)
 7月18日(日) 08時30分 (再)

それぞれ30分プログラムとしてお届けします。

また、放送初日となる12日(月)の「ひらかたMaterial」に 16時35分頃から
実際に放送部員2名がスタジオ生出演し、制作について色々と語ってくれますので
是非、こちらもお聴きください。

コロナ禍で、様々な活動に制限がされている高校生たちが
それでも、今できることを・・・と頑張っている姿に是非エールを!

ギャラクシー賞受賞作品再放送のお知らせ

2020年度 第58回ギャラクシー賞 ラジオ部門にて選奨を受賞した作品

「 ラジオ×教育特番 【笑顔で学ぶ!withコロナ】 」 の再放送日が近づいてきました!

 

■7月3日(土)16時~18時  <注意>これに伴い 「ら・ぱれっと」は18:00から繰り下げ放送

■7月4日(日)07時~09時

■7月5日(月)20時~22時

 

コーディネーターは、「Morning Flavor」などに出演中の久保有美さん

その他、「我ら昭和世代!」担当の 石田真弓さん、池本浩さん、

「関西外大放送局」出演中の 関西外大・倉田穂乃花さん、

「メイドインOIU」の 大阪国際大・塩路和穂さん など

FMひらかた出演中のパーソナリティを含む

総勢10名の 教育指導者、保護者、大学生、高校生によって創られた

コロナ禍の教育現場の実情や課題について語りあった作品です。

 

是非、この機会に改めて受賞作品をお聴き下さい。

防災特番 プレゼントのお知らせ

先日お届けした 「6.18防災特番 Let’sお家で擬似避難」 はお聴き頂けましたか?
当日は、【 夜、もしもライフラインが止まったら・・・? 】 を想定した
簡単な擬似体験もしてもらいながらお届けしました。

さて、この番組ではプレゼント企画もあったのですが、
締切が迫ってきましたので、改めてお伝えします!

今回のプレゼントは・・・

■尾西食品  「CoCo一番屋コレボカレーライス」・「おにぎり」・「長期保存パン」の詰め合わせセット
■サントリー  「天然水」2L 1ケース
■コカ・コーラ 「アクエリアス」500ml 1ケース

それぞれ3名様 合計9名の方にプレゼント♪

ご希望の方は、番組で出題したクイズの答え、番組の感想、擬似避難体験で気づいたこと・・・を添えて
メール・FAX・ハガキでお応募下さい!
締切は、6月30日(水) 必着!

クイズのおさらい
【1】 避難グッズとしてあった方が良い「写真」はどんな写真?
① 家族写真    ② 証明写真   ③ 卒業写真

【2】 尾西食品さんが販売している珍しいアジアンテイストのアルファ米は何?
① パエリア    ② ナシゴレン   ③ ビビンバ

【3】 一般家庭で使用するカセットコンロのボンベ1本あたりの使用時間は?
① 30分     ② 50分    ③ 70分

一部の答えは番組の中にありますよ!

間に合う方は、再放送 (6月27日(日)朝7時~9時OA) を聴いてみて下さいね!
尚、当選者の発表は、商品の発送を持って代えさせて頂きます。

新番組スタート! 「第一生命 地域イキイキプロジェクト」

突然ですが、【第一生命保険】 と言えば、
おそらく多くの方が知っている全国的に有名な保険会社の一つだと思います。
中には、毎年 「サラリーマン川柳」 を募集・発表している…と言えば
あっ!と思う方もいるのでは?

生命保険会社は、ご存知のように私たちの健康や命の“もしも”に備えた
様々な商品を展開している企業ですが、
実は、それだけではなく、日々地域に密着した幅広い地域貢献活動もされています。

では具体的にどんなことを…?

それを分かり易く、そして楽しくご紹介しているのが
6月26日(土)スタートの新番組デス!

題して 「第一生命 地域イキイキプロジェクト」

「枚方きいて納得」を担当している木村里佳さんがナビゲーターとして
毎週、枚方東支所の各営業オフィスから営業部長やオフィス長をスタジオにお迎えし
活動内容についてお伺いしますが・・・

とても面白くて、ユーモアに溢れる方が次々登場します!
「保険会社」は、ちょっと真面目で固い企業イメージを持っている方も多いと思いますが、
親しみやすく、もっと話を聞きたい!と思わせてくれる魅力ある方ばかり。

番組は、6月26日から全7回シリーズで、
毎週土曜日のお昼11時49分から10分間放送します。

■第1回目OAは、6月26日(土)午前11時49分スタート!

是非、お聴きください。

FMひらかたのコロナ対策について

【大切なお知らせ】
FMひらかた ではこれまで、緊急事態宣言や周辺の感染状況を踏まえ、感染症対策の強化、徹底と一部出演自粛などの対応をしています。

周囲の感染状況などの状況を総合的に判断し、状況に応じ、放送プログラム変更の可能性もございますので、ご了承ください。

駅なかスタジオの観覧客のみなさまへの対応などは継続して、原則禁止とさせていただきます。

何卒ご理解、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

【新型コロナ感染症に関する対応・対策について】

FMひらかたでは気を緩めず、状況に合わせて柔軟に対応を変化、強化しながら、一貫して「感染症対策」を継続しています。

また、周辺地域の感染状況や緊急事態宣言を踏まえて、引き続き、感染対策、健康・行動管理などを徹底した上で、総合的に判断した上で、スタジオでの出演の可否を検討していきます。

【継続している対策】

市内では、ウイルスに触れる機会もそれほど多くない状況と言えますが、変異ウィルスの感染拡大なども踏まえ、どこで感染してもおかしくない予断を許さない状況です。

ラジオ放送という飛沫が避けられない業務であるため、スタッフ・関係者の感染リスクは依然として低くないと判断し、改めて、対策への意識を高く保ち、感染対策や感染リスクの軽減をスタッフに徹底した上で、

放送を継続していくために必要な活動や経済的な活動も進めながら、スタッフ・関係者の感染症対策・健康管理と、ゲスト・来局者への体調チェックの徹底を継続し、感染対策に積極的に取り組み続けています。

【対策内容】

◆入室時の手のアルコール除菌の徹底

◆マイクスポンジの除菌

◆各番組・収録後の消毒

◆飛沫防止パーテーション(アクリル板)の設置

◆定期的な換気 (駅スタをはじめ、各スタジオはロスナイで24時間換気されている)

◆レポーターは現在インタビューを完全に無くし、人との接触ゼロで継続しています

◆2名以上の喋り手がいる際、必ずマスク着用(喋り手が1名の場合は、TVと違い一人でずっと喋り続けることが仕事の為、しんどいに個人差があり、マスクの本番中の着用の判断は本人に任せています)

◆生歌の際も、飛沫する前には誰も座っておらず、すぐ横も大きなパーテーションで仕切り、隣にいるパーソナリティはマスク着用するなどの対策

 

※37.5度以上の場合は、入室をお断りします。また、感染の有無だけでなく、

状況に応じて、放送は代役パーソナリティでの放送やプログラムを変更してお送りします。

 

以上、ご理解、ご了承のほどよろしくお願いいたします。